タルタルの中の人によるチラシの裏への走り書き
by Black_Nose
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
お気に入りリンク
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2012年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧

ガードスキル上げ

今回のV-upでは虹色杖がモテモテ状態なわけですが、モンク道を歩むモノにとっては驚天動地な修正が入っており、10年を越えるFFの歴史の中に結構大きな金字塔として刻まれるかも・・的な感じなのです。

何がおきたかというと、ガードスキルのスキルアップ判定が見直された・・簡単にいうと、モリモリ上がるようになった・・ってことです。

スキルアップに「適正レベル」って概念が入る前、とにかく「自分より強いモンス」と戦わなければスキルが上がらなかった時期があるように思います。要するにPT組んで強いヤツと戦っていればスキルは自然と上がった・・そんな時代。

ところがその時期モンクってのはPTのお荷物っていうかおみそな存在で、自分でリーダーでもしなきゃ基本はソロ。ブブリムからクフィムぐらいまでだったかなぁ? PTに入っていればガードスキルも普通に上がった時代があったんですが、その当時自分は完全ソロ。とにかく楽な敵を必死に狩る(楽しか狩れなかった・・というのが正しい)時代だったわけです。週末ブブリムでLv23だったか(うろおぼえですが)、レベルアップ4回した(レベルアップ直後に3回死んだ・・ってことw)とか・・

ひたすら楽を狩っていたソロモンクには「スキルアップ」という恩恵は全く得られず、その後の不意打ち乱撃天国時代には既にガードスキルアップ判定が微妙に変わっており、普通にPT入ってても殆ど上がらない時代になった・・って感じです。

それでも根性入ったモンク達は回避ダウン装備に身を包み、1時間で0.2も上がれば狂喜乱舞・・というまさに苦行を重ねてガードスキルを上げてきました。メリポ時代、3時間やって1回でもガードスキルアップが出れば「やったー! 明日はなにか良いことありそうだ」ぐらいになってたのよね(笑)。

ガードスキルの高低を実感できるか・・っていうと、「はて? 何に効いてるのかさっぱりわからん」って感じだったんだけど、それでもコツコツやって215まで上げてました。後続でアビセアとかGoVで上げたフレたちはガードスキル二桁とか普通だからね(笑)。

そんな苦行時代とももうおさらば。
誰でもサクサク上げられる時代がきちゃったわけで、中途半端ではあるけどここまで苦労してきた身としてはちょっとだけ寂しいんだけどね(笑)。

努力の天才が来てることもあり、怨念洞に倉庫の赤と突撃しマリーニャ食って黒マンドラさんとスパーリング。
装備はフルダメージカットにして、武器はHP吸収のバンピリッククロー。ファランクス2かけておけばリジェネ2で間に合う程度なのでひたすら殴る、殴る、殴る。

以前はとにかく長時間殴られつづける必要があったため、タゲ取ったモンスと向かい合ったらタゲを離れたモンスに飛ばしてこちらはひたすら待ちで殴られるだけ・・(二人でやれば互いのタゲを交換してじっと耐えるだけ・・それでもカウンターで殴り殺してしまうのがモンクの恐ろしさ)

今回は面倒なので4-5匹リンクさせてこっちも殴る感じ。
マンドラがLv75ぐらいまでなので、途中からLv80まで行くオポオポに変更。

よそ見しながら2時間続けて、215→261に!!!
アビセアでもっと集めてリジェネアートマつけて放置でもしてりゃもっともっと上がるんでしょうけど、昔の苦行を知ってる身からすれば、これで十分・・というか、信じられない速度で上がってるぜ!!

とりあえず、キャップになるまで続けてみよう♪
[PR]
by Black_Nose | 2012-07-26 10:21 | Trackback | Comments(0)

やっとでた劣化頭

火曜のプチアビセア部は4人しか集まらなかったので裏砂丘に劣化竜頭(希望2名)とオルデ貨取りに突入。

「今日はなんか出そうなきがする」って自分含めて二人がビビッって予感がきてました・・っていうか、3回連続竜だけノードロップってのが珍しいんだよっ!

V-upもあって空いてるかと思ったんですが、あいかわらずの混雑&取り合いっぷり。
リンク狩りっていうか、黄色キープ(って、キープしてませんけどね、黄色ネームじゃ)で必死になってる団体があちこちに。今の仕様だとws時間に範囲wsで一気に突いて・・・じゃなくて単にキープ(だから、黄色はキープって言わん)目的なんだろうけど、うん、なんていうか、速度上げて1匹ずつ狩った方がトータルでは早くね? 的な感じで個人的には(あくまで個人的にはですけど)胸くそ悪いんだよね、見てて。そこまで必死になれるのはすごいねぇ的な。

重ね重ねいうけど、黄色ネームならHPが減ってようが仕様上はキープ出来ないんだから、なぐっちまってもいいじゃんね。でも、んなこと絶対にしませんけどね。なんていうか、獲物が欲しい欲しくない・・じゃなくて、必死オーラだしてるヤツの近くにすら行きたくない・・ってだけだ。まあ、そういうゲームなんだけどさ、FF11って(笑)。

つ、わけで2時間まるまるじゃなくて、24時上がりってことで1時間45分程まったり狩って、ついに劣化竜頭が1個ドロップ!! 過去3回含めるとコルセアとかからくりとか10個所の話じゃないんだけどね・・どんだけレアなんですか!!
[PR]
by Black_Nose | 2012-07-25 10:05 | Trackback | Comments(0)

虹色杖

V-upということで虹色杖の情報が出てたけど、仕事忙しくてインできそうにねぇよっ(血の叫び

昔からみんなが言い続けてきた装備なわけですが、性能的には微妙な感じ。
一番の性能は「鞄のスペースが空く」ってことだよな・・これ。
飛攻アップ、ダメージカットといった属性に特化した能力が削られている(ように見える)のは痛いよね。まあ、光りと闇が合わされば打ち消しあって無に帰す・・ってのがオヤクソクなわけで、全属性を混ぜたら対消滅して何ものこらないだろ・・的な感じか。

そうなると、虹色杖をベースにして、ジョブによって炎だの土だのやっぱりHQを持ち歩くことになるのか? あんまり意味無いじゃん・・まあ、そこまでやる人はメイジャン杖作ってるよね、うん。

自分はというと、赤黒は精霊含めた弱体用にフルセット。白はパラ・スロウ・リポーズ・スリプル用に4本、スキル上げには土を・・とか言う感じ。最近は弱体用に手抜きしてアルカルロプス使ってたりするから、やっぱ鞄の空きを優先するなら虹色にしちゃうかなぁ・・とは思うんだけど、だったらアルカルロプスで良いじゃん・・とも思う(笑)。方向性は微妙に違うけど、アルカル+ジョブにより数本持ち歩く・・ってのがお手軽かもしれんなぁ。何年もかけてHQ揃えた(1本400万時代に)からそれなりに愛着もあるし。

うーん、悩ましい。

で、寝る前にちょっとだけDDなど。
2周目のエバーフォールマラソン始めたけど・・まあ、なんていうか、そろそろ飽きてきた。
レア装備はまだまだ山ほどあるけれど、それが出たところで何かが劇的に変わるかというとそうでもない(笑)。FFならフレに見てもらって「おー、かっちょいい」だの「うわ、ださっ」とかワイワイできるけど、DDはタダ単に自己満足でしかないわけだからなぁ。マラソンといっても、出てくるモンスのパターンはほとんど無く、作業感が漂いだしたらもう終わりかなぁ・・的な。
[PR]
by Black_Nose | 2012-07-24 10:25 | Trackback | Comments(2)

無限回廊

週末のFFは日曜のアビセア部で猫先生のオルトロス上位/下位x5、フレと自分のドラグアx6の後、空に上がって玄武x1、白虎x2、麒麟x2という感じ。ドラゴンズドグマ(DD)ばっかやってて、インする気力が全然沸かないの助。

で、アレをコレしてソレした挙げ句に1回目のエンディング迎えて2周目に突入なDD。

ストーリー的には割と良くある系だし、輪廻転生を繰り返す時の輪の中でもがく生き物たち的な感じなわけですが、まあ、見方によっちゃ救いのない話でもあります。自分にとってゲームって現実逃避でありストレス解消なわけですから、勧善懲悪、ハッピーエンドってのがお気楽極楽でいいんざんすよ(笑)。

さて、ステータスやレベルを引き継いで二周目に入った勇者御一行様。
なんていうか、もう勇者・・とか全然ちゃいまんねん。むしろ極悪非道の荒くれ集団。
好感度調整のために宿屋や店屋で抜刀して店主を脅かしたり、街中で全力ダッシュしてタックルかましまくる。話してる後ろではポーン達がモノ壊して「こんなの拾いました」って言ってるし(キミたち、それは押し込み強盗でなないか?)。

クエの類、好感度パラメータはリセットされるので最初からやり直す必要がありますが、ストーリーを追うだけならサブクエは放置していいのでガンガン進める。隣国から嫁入りしてきた王女様は1周目では派手な救出劇で国外逃亡の手引きまでしたのに、今回は北方の砦に幽閉されてるのを放置・・っていうか、幽閉されたことすら聞いてない(笑)。

盗賊団との絡みもまとめてカット。
男盗賊団と女盗賊団、それぞれ複数のクエが絡んで結構楽しいわけだし、1周目ではそれぞれの友好の証的なものまでもらって共存共栄してたんですけどねぇ。

盗賊A「おうおう、なにしにきやがった」
盗賊B「お頭、やっちまいましょう」
頭目「おまえら黙れ。良い度胸じゃないか、筋を通せば悪いようにはしないぜ。」
勇者御一行「条件を聞こうか」
頭目「ふん、女盗賊団にヤキを入れるか、逃げ出したヤツを始末してこい」

ってな感じで、別のクエと絡んできてあちこちを歩き回ることになってました。

うん、1周目はね・・

盗賊A「おうおう、なにしにきやがった」
ポーンA「覚者様、燃やしまちゃいましょうか?」
盗賊B「え?」
ポーンB「斬っちゃっていい?」
頭目「ええっ!? ぎゃーーーー!!」

有無を言わさず殲滅モードで男盗賊団も女盗賊団も綺麗さっぱり居なかったことに・・

という感じで二周目をサクサクすすめてエバーフォールのマラソンに向けた準備を行っております。
[PR]
by Black_Nose | 2012-07-23 09:57 | Trackback | Comments(0)

マラソン中(DD)

気分はナイズル潜ってる感じ。
ボスは部屋に入り直せばリセットされるのでかなり気楽だし、宝箱の前でセーブしてリロード繰り返して・・ってのもできる(そこまでやる意味があるかどうか・・ってぐらいのレアドロップ率だけど)。

閃光弾で視界を確保&アンデッドを牽制して戦闘開始。
生物なら呪いを入れておいて、火が効くなら爆裂杭打ち+火の壁、氷なら連撃弾と氷の槍って感じでボス巡りヤッホー的な感じ。レア武器防具のドロップはかなり悪いんだけど、前述したようにボスをある程度選べたり、暇なら箱の前で再抽選とか試してみたりして結構楽しい。

ウルドラゴン報酬を除けば最強の両手剣が出たけど、速攻で店売りして武器強化に回しました。
使い勝手考えるとウォリアーって自分でやるのはちょっとアレなのよね。一度クリアしてもいろんなジョブで何周も・・ってのどうやらやらさそうな感じ。対物理戦ならアサシンがチート性能だけど、他は何やるにしてもマジックアーチャーが便利なのよ、うん。

ただ、いつまでもエバーフォールをグルグルしててもつまらないので、週末には一度クリアして二周目にはいるかしらねぇ・・的な感じで本日の営業は終了です。
[PR]
by Black_Nose | 2012-07-19 11:32 | Trackback | Comments(0)

劣化竜頭

アビセア部は4人で裏砂丘。
本日も劣化竜頭は未実装でした(白目! 希望者二人いるのに気配すらみえねぇぇぇ。
からくりさんは3つ出たし他のモノは山ほどでるんですがねぇ・・竜頭だけ出てこないって酷すぎ。

まあ、貨幣他を売って買った方がはえーよな・・ってのはみんな思い始めたことなんですが、希望者が居るって事はそこに入る目的が出来るって事で「次頑張ろう」って話でとりあえず貨幣集めじゃっ!

で、寝る前にDDでエバーフォールを少々。
ソーサラーのジョブレベルが9になって、魔攻アップを付け、始めて杖を装備して魔法を習得。
FFと違うのは魔法がMP消費じゃなくてwsと同じスタミナ消費。TP貯めればwsでも魔法でも撃てますよ・・的な感じでとってもお得。

妄竜先生に習って、多段ロック弾をはずして、連撃弾と爆裂杭打ち弾をメインにして跳弾とか吸引弾を付ける感じ。そして、杖もって魔法攻撃。Lv65になるまで自分では魔法一度も唱えてなかったので発動タイミングとかターゲットロックとか全然わからん(笑)。

めてにゃ「覚者様、ケルベロスにゃ!」
エバーフォールの中なのでまずは跳弾撃ち込んでおいて様子見。
相手が炎属性ならフロストスパイクで葬り去ってやる!!

ずごごごご・・(ばうばうばうばう!!・・詠唱中断!

ずごごごご・・(はっはっはっはっは!!・・詠唱中断!

ずごごごご・・(がうがうがうがうがう!!・・詠唱中断!

めてにゃ「覚者様、どいて! そいつ殺せない!! 邪魔にゃ! ブリザードアロー(ドッカーン!!」

ふん、今日の所はこのぐらいにしといてやる(ケルベロスが尻に齧り付いたまま!!
[PR]
by Black_Nose | 2012-07-18 09:38 | Trackback | Comments(0)

三連休

三連休を倒し、平和が訪れたのでいつもどおりのお仕事な夏ですよ・・・あー、だりぃわっ!!

カンパニエ/Opsで勲章維持やって、ドラグアのトリガー取ってアビセア部で消化&裏突入程度な三連休。
なにやってたかっていうと、昼過ぎからデリバリーでピザとかカレーとか取って、空きっ腹にビール流し込んでしこたま酔っぱらってお昼寝・・という、極めて怠惰な生活でした。

懲りもせず半日断食続けてたりするんだけど、ヴァナフェスから5kgは落ちたんじゃないか?
朝食抜きの生活・・っていうより、1日1.5食って感じで結構恐い(笑)。
恐い・・ってのは体調云々ではなくて、生活のリズムっていうか、「生きてる」ってことに対する時間の流れが加速されたような感じ・・って意味で。

3食キッチリ食うなら、「何食おうか」ってやたら頭悩ますし、三連休だとごっそり買い込むか、こまめに買い出しにでるかで結構な時間を使う。それが昼飯だけに思いっきり集中することによって、時間が経つのが早く感じるのね。昼飯をガッツリ食って(三連休は毎日酒飲んでお昼寝)、夕方にスープ系とかちょこっとしたモノ食ったら、翌日の昼まで水分だけ・・空腹感はそんなにないんだけど、日頃は「めんどくせぇ!」って考えてる「何食おうか?」って思考が如何に平凡な日常にとって大事だったか・・って痛感できる感じ。まあ、実際はろくなモノ食ってないんだけどさ(笑)。

確実に言えることは、毎年20万近くかけてやってた1週間の本断食はその気になればいつでも自分で(タダで)やれることが確認できた・・ってことだな。本断食より体調は良いし(体力の急激な落ち込みとか、水分だけで5日間過ごす・・っていう強烈な精神的重圧も無い)、金もかからん(笑)。身体のむくみもかなり取れて、靴とかブカブカなんすけど・・

さて、FFの合間・・っていうか、むしろDDの合間にFFだった感じ。
久しぶりにハマったゲームなわけで、煮詰まってきたFFよりずっと楽しい・・って思ってたけど、実際に進めると世界はえらく狭いし、先も見えてるゲーム。クリアしたら二周目以降があるんだけど、レベルが引き継がれるってのが結構問題。1周目できなかったジョブで・・って話もあるんだけど、レベルが上がっちゃってるからステータスが付いてこないので、結局、使いやすいジョブ使いそうで・・って感じで、何周もやらないんじゃないだろうか?

功罪はあるけど、にんじんマラソンでお金には困らない・・ってのがあったからこそ、何周もやれるかな・・って思ってたところがあるのよね。毎度毎度お金稼ぎに苦労して・・ってのはやっぱきつい。

ドラゴンを撃破していわゆるドラゴン武器をゲット。身につけてた防具はミューテーション掛かって強力に!

でもね、先に進むとそういう武器、防具、さらに越えるモノを商人が売ってたりするわけですよ。

FFで言うなら、やっとレリック武器が完成! VWで光る防具とかやっとこさ取れた、ばんざーい!!
・・って思ってたら、ジュノのゴブ屋で販売開始(1億ギルとかだけどね)!! って感じか。

全財産つぎ込んでやっとこさ武器を強化できたとおもったら、普通にそれを越える店売り武器があったジャマイカ!! 的な(笑)。

まあ、それでも結構楽しくてエバーフォールをグルグル回ってたりするんですけどね。なんか、ナイズルに潜ってる感じでかなり楽しい。部屋によっては広間にHNMクラスのが押し込められてたりするから、レギオンみたいなもんか?

まあ、宝箱から武器/防具ってなかなかでないんですけどさ・・あ、これもナイズルっぽい!!
[PR]
by Black_Nose | 2012-07-17 09:05 | Trackback | Comments(0)

グリフォン撃破(DD)

メインクエの討伐じゃなくて、野良で襲ってくるやつの方でする。

羽根を焼いちゃえば飛べなくなって・・ってのはわかってたんですが、アサシンでもレンジャーでも今ひとつ上手くいかず、火力的には十分やれたのにとにかく逃げられてた(笑)。

マジックアーチャーに転職して爆裂杭打ち弾を覚えて「こいつが切り札かっ!」ってほくそ笑んでたんですが、短剣のwsで自分が炎をまとって(HPが減っていくけど)敵にダメージ与える・・ってのを覚えたのでだめ押し的なそれでする。

シリウス「グリフォンです!」
めてにゃ「覚者様、グリフォンがきたにゃ! 炎に弱いようだにゃ!」

よし、まかせとけ!

ブーレイ、ブーレイ、ンーデードー アバドンの地より来たれゲヘナの火よ! 爆炎となりて全てを焼きつくせ!!

めてにゃ「覚者様、ゲームが違うにゃ!!」

つ、わけで爆裂杭打ち弾撃ちまくった後、エクゾーダス状態でグリフォンに取り付いて斬り倒しの助!
まあ、グリフォンの羽はひろえませんでしたけどね(破壊出来なかったのか、拾い忘れたのかは不明)。
[PR]
by Black_Nose | 2012-07-13 10:02 | Trackback | Comments(0)

剛腕のシリウス(DD)

DD開始当時からフレ達のポーンを雇ってPLプレイ。
ロンフォでウサギを狩ったらゲルスパでオークを・・ってあたりでフルAFの白と戦士が付いてくる・・っていうか、勇者様は電柱の影から見守るだけ的な。

PTの主戦力は妄竜さんちのドワーフ戦士。名はシリウス。
ジャンプの予告では見開きで「新たなる戦力! 剛腕の戦士登場!!」ってなってるはずなんだけど、いきなり女装して現れたのには度肝を抜かれたがなっ!!

老練の戦士で脳内では完全に武士語を喋り、オーク集団に突っ込んで蹴散らしていく感じ。
本名シリウスだけど、脳内では濁音系に変換! ガラハドとかゲオルグとかグレゴリウスとか、ガギグゲゴ満載な感じ。

メインポーンは活発で良く喋る小柄な魔女っ娘。名はめてにゃ(笑)。
最初はほんとシリウスに助けられまくってました。

めてにゃ「きゃー、ゴブリンよ、ゴブリン! えーと、えーと、火が効くらしいからファイアーボールね! いやー、ゴブリン来たわ、詠唱できない;;」
シリウス「じょうちゃん、どいてな! こんな奴らはワシが蹴散らす。むんっ!!!」
ゴブリン「ぎゃーーーーーー!(断末魔)」

ファンタジーアニメでオヤクソクな掛け合いがずーっと続いてましたが、気がつけばシリウスのレベルを抜くまで成長してました。

めてにゃ「おぢいちゃん、どいて! そいつ殺せない!! めーてーにょ~!!」
シリウス「あば゛ば゛ば゛ば゛・・ ゴブリンども、こっちだ!(盾をガンガン叩きながら」
めてにゃ「おぢいちゃん、竜巻に巻き込まれるからよけて! ほら、そこの木の実拾ってて!!」
シリウス「よしきた ふー、めてにゃちゃんは人使いがあらいのぉ・・ゴホゴホ」

頑張れシリウス!! 鍛えておいて、妄竜さん!!

つ、わけでマジックアーチャーに転職して各地を転戦しジョブレベル上げ。
なんていうか、メリポ稼ぎ的なソレですな。飽きてくるっちゃ飽きてくるんだけど、1日の変化があって風景と相まってあちこち歩き回るのが結構楽しい。

魔攻がボトムな脳筋なのでどうなることやとおもってたんですが、武器の強化もあってそれなりに戦えるようになってきました。雑魚相手には鬼のような強さ。

盗賊リーダー「ふはは、あたまでっかちな魔導士あがりのマジックアーチャーなど恐るるに足らんわ。魔弾のチャージを止めちまえば、なぶり殺しだぜ。おまえら、やっちまえ!!」

シャキーン!
かまいたち!! かまいたち!! 昇炎斬り!! 百裂斬り!! 百裂斬り!!

盗賊リーダー「ちょ!? 魔導弓使ってよ!! 短剣反則、超反則!!」

純物理アタッカージョブの転職を重ねてるわたしには物理攻撃が弱い・・などという弱点はない!!

モンク「トンファーキーッック!!」 ← こんな感じ
[PR]
by Black_Nose | 2012-07-12 14:15 | Trackback | Comments(0)

魔弾の射手

火曜のプチアビセア部は革屋のてんちょのリクエストもあって裏氷河に両手斧の証を取りに突入。
なんだろうねぇ、物欲センサーって気にすればするほど存在が体感できるんだけど、長い目でみりゃやっぱ錯覚? でも全延長確保後、「残り30分」のアナウンスが出るまで他のトリガーはポロポロでるのに、両手斧だけずーっとでない・・ってのはやっぱり何らかの意志(それも悪意)を感じたりするんですけどさ。

最後の最後でトリガードロップ。祈るような気持ちでNMやったら盾と両手斧の証ドロップで万々歳の巻(ちっw)。

寝る前にちょっとだけDD・・ってことで、マジックアーチャーを始めてみました。
ぶっちゃけ、Lv48まで脳筋一筋だったのでもはや手遅れ状態なんですが、とりあえず魔弾撃ちまくって気分だけでも味わってみようかと言う感じ。

第一印象は「何このオートマジョブ!?」
レンジャーがミリ単位で照準を合わせてピンポイント狙撃とかやるのに対し、超大雑把にターゲット自動ロックオンでバビューン!! 魔攻がほとんど限界に近い低さ(笑)だから、ダメージはしょっぱいんだけど雑魚倒して回るにはムッチャ楽しい。魔弾が魔法扱いだからゴーレムとかにっちもさっちも行かないので、短剣でドツキ回す必要がありますがね。

純魔導ジョブの流れなら、杖装備で魔法詠唱と魔導弓らしいんですが、アサシン、レンジャーと短剣一筋なので、メインは短剣。・・っていうか、魔弾撃つより短剣で切り刻む方が今のところ圧倒的につえーよ(笑)。短剣の方も、属性攻撃っぽいのを覚えてそれなりに使えそうになってきたので、しばらくはマジックアーチャーでジョブレベルあげやろうかな・・的な感じ。跳弾とか杭打ち爆破弾とか目指してがんばんべ。
[PR]
by Black_Nose | 2012-07-11 09:34 | Trackback | Comments(2)